輸入サービスの利用規約

発毛クリニックから処方されるミノキシジルは高額という事で、インターネットの個人輸入代行サービスを利用して安価にミノキシジルを購入する際は、必ず業者ホームページの利用規約に目を通しておきましょう。
個人輸入代行というサービスは、法律的にどういったものであり、業者が関われるのはどこまでなのかを確認する事ができますよ。
読めば分かると思いますが、個人輸入代行サービスを利用する場合、購入した海外医薬品にまつわる出来事はすべて購入者の自己責任であると書いてあると思います。
別項でも書きましたが、ミノキシジルなどを服用して発生したトラブルなども、すべて購入者の全責任という形を了承したうえでの購入になる事を覚えておきましょう。
製品トラブル以外でも商品発送で生じる様々な問題なども、基本的に代行業者がどうにかできない事なので、利用にさしあたってはよく注意しておいて下さい。
ミノキシジル系の薬以外でも、日本の薬事法未承認の海外医薬品は、原則として個人購入と利用までとなっています。
ですから個人輸入代行サービスで買った海外医薬品を、日本国内で勝手に販売・譲渡する事は違法となりますので気をつけましょう。
安価である分、注意すべきポイントが海外医薬品の個人輸入代行サービスには存在しています。
利用規約や法律についてなど、問題が起きた後「知らなかった」では済まされない事柄なので、必ず事前に読んでおくようにしましょうね。
気軽だからこそ慎重に利用するのが海外輸入代行サービスの鉄則です。